新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ

 NEWS


2015.09.19 Saturday
ルートインBCリーグ2015年度個人タイトル中西啓太選手・間曽晃平選手・平野進也コーチ・野呂大樹選手受賞のお知らせ

プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグでは、9月16日に2015年度公式戦全日程を終了し、2015年度シーズンルートインBCリーグ個人タイトルが確定しました。新潟アルビレックスBCより、中西啓太選手・間曽晃平選手・平野進也選手・野呂大樹選手の4名が受賞しましたのでお知らせ致します。


【投手部門】
■最優秀防御率:中西啓太 防御率1.60
中西投手のコメント
「最優秀防御率のタイトルを受賞することができ、大変光栄に思います。今シーズン、この成績が残せたのは監督をはじめコーチ、チームメイトの協力、球団関係者、日頃からサポートをしてくださる方々、そしてサポーターの皆様の熱いご声援があったからだと思っています。これに満足することなく、チャンピオンシップでもチームの勝利に貢献できるように投げていきます。日本一を目指してチーム一丸となって戦っていきますので引き続き熱いご声援よろしくお願いします。」

 

■最多勝利:間曽晃平 13勝
間曽投手のコメント
「2年連続で最多勝のタイトルを獲得することができ、嬉しく思います。サポーターの皆様の応援とチームメイトの支えのおかげで勝利を積み重ねることができました。これからチャンピオンシップシリーズが始まります。サポーターの皆様の声援を力に、チームメイトとともに勝利を掴み取ります。日本一目指してともに頑張りましょう。応援よろしくお願いします。」

 

【野手部門】
■首位打者:平野進也 打率.362
平野バッテリーコーチ兼捕手のコメント
「このような賞をいただくことができ、大変嬉しく思います。首位打者という形でチームに貢献できて良かったです。幸いにもこれからチャンピオンシップを戦うことができるので、支えてくださる皆様への感謝の気持ちを忘れず、全力プレーで少しでも恩返しできたらと思います。引き続き熱い応援よろしくお願いします。ありがとうございました。」


■最多盗塁:野呂大樹 45盗塁
野呂選手のコメント
「このような賞を頂き大変嬉しく思います。惜しくも歴代最多記録を更新できなかったことは悔しいですが、監督をはじめ、コーチ、チームメイト、サポーターの皆様のお陰で、2年連続でタイトルを獲得することができました。ありがとうございました。引き続きチャンピオンシップも熱い応援よろしくお願いします。」

 



前へ 上へ 次へ
バックナンバー
メルマガ登録
友達に教える
個人情報保護方針
著作権・ご利用条件
トップページ