ホームNews > 胴上げの事故について
コメリ コメリは、新潟アルビレックスBCを応援しています。新潟日報HARD OFF ECOスタジアム新潟facebooktwitteruetream

News

2012,09,29, Saturday|お知らせ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

本日、9月29日、三條機械スタジアムで開催致しました上信越地区チャンピオンシップ第1戦におきまして、試合終了後、グラウンド内で行いました胴上げの際に、チームトレーナーの大橋嗣さんを不注意から落下させるという事故が発生しました。


大橋さんに怪我を負わせてしまったこと、また本来であれば皆さまに喜んでいただくべきところを私どもの不注意により、このような事態を招きましたこと、心よりお詫び申し上げます。


大橋さんの症状につきましては病院で検査致しました結果、大事には至らないとの報告を受けておりますが、1日経過入院をすることとなりました。


今後このようなことがございませんよう指導を徹底し、再発防止に努める所存でございます。


この度は皆さまにご心配、ご不快な思いをおかけいたしまして、誠に申し訳ございませんでした。


株式会社新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ
代表取締役藤橋公一