7月18日中越クリーンサービスpresents MIKITO AED PROJECT協賛試合

2020.07.14 チーム球団からのお知らせ

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグ(Baseball Challenge League)では 、7月18日(土)にHARD OFF ECOスタジアム新潟で開催される「新潟アルビレックスBC 対 信濃グランセローズ」戦をMIKITO AED PROJECTの協賛試合として実施しますのでお知らせいたします。

中越クリーンサービスpresents MIKITO AED PROJECT協賛試合

開催日程

開催日時

2020年7月18日(土) 13:00プレーボール(一般開場:11:30)

開催球場

HARD OFF ECOスタジアム新潟(新潟県新潟市中央区長潟570)

対戦カード

新潟アルビレックスBC 対 信濃グランセローズ

特別協賛

中越クリーンサービス株式会社

当日のイベント

AED体験ブース【開場~】

AEDは電気ショックの必要性を自動的に判断してくれる、安全な器械です。いざという時も落ち着いて操作できるように、実際に器械に触れてみませんか。

新潟佐渡海洋深層水 試飲ブース【開場~】

ブースにて深層水を試飲し、アンケートに回答いただいた方の中から、新潟グランドホテル屋上ビアレストラン「かわかぜ」のステーキ・カニ食べ放題・飲み放題チケットを、抽選でペア2組4名の方に差し上げます。抽選は、試合終了後のMVP表彰式で行います。 

MIKITO AED PROJECT セレモニー【12:06頃~】

AEDデモンストレーション
落合みつをさん 特別ライブ

今年も背番号「10」 がプリントされたMIKITO AED PROJEC応援チラシを来場者の方へ配布します。背番号「10」で球場を埋め尽くしましょう!そして、落合さんには歌声を天国へ届けていただきます!

落合みつをさんのコメント

ルートインBCリーグと全球団を愛する皆様へ。

このコロナ禍で私たちの生活は一変しました。

リーグ開催が出来たことを心から嬉しく思います。

こんな時だからこそ樹人くん、正江さん、奈摘さんの意思を伝えるMIKITO AED PROJECTの試合をみんなで作りたい。

僕たちは歌を通して応援します。みなさん、当日スタジアムでお会いしましょう。

落合みつを

リーグ村山代表のコメント

有観客試合を開催するにあたり、球場にお越しいただくファン・サポーターの皆様の安全を最優先に考え、本年度はHARD OFF ECOスタジアム新潟での開催と致しました。糸魚川市役所、糸魚川市教育委員会及び水島修斗さんには、ご理解を頂き感謝申し上げます。

当日は天国から見守ってくれている3人の為に、皆で盛り上げていきましょう。 私たちも、24歳になってプロ野球選手として大活躍している水島樹人くんを、正江さんと大学2年生になった奈摘さんがスタンドで見守る姿を想い浮かべながら、当日を迎えたいと思います。

MIKITO AED PROJECT について

2006年7月9日、新潟県糸魚川市の小学生の水島樹人(みずしま みきと)くんが少年野球の試合前に、 急性心不全でこの世を去りました。享年 9 歳でした。
MIKITO AED PROJECTの構想は 、樹人くんのお母さんから手紙を頂いたところから始まりました。 翌年開幕が決定していた北信越 BC リーグ(現:ルートイン BC リーグ)では、「地域の野球を愛する子供たちの為に何か出来ないか、樹人くんの悲劇を繰り返さない為にはどうしたらいいか」を考え、そこから AED普及活動をリーグとして行う MIKITO AED PROJECT を立ち上げました。

これからも野球を通じて、”地域と地域の子供たちのために”活動して参ります。
※2020年 7 月 10 日現在、合計 33 台 AED を寄贈しています。

MIKITO AED PROJECT 特設ページ

https://www.bc-l.jp/news.php?keyno=2

新潟アルビレックスBCホームゲームにおける感染症対策について

ご来場にあたって注意事項およびご協力のお願いについては下記よりご覧ください。

有観客開催における感染拡大防止ガイドラインについて

有観客開催における感染拡大防止ガイドラインのお知らせ

この記事をシェアする
年月別
アルビBCの活動
PRバナー