野球塾について

夢への一歩を新潟アルビレックスBCから

野球を通じてこころと身体の成長を

新潟アルビレックスBC野球塾は、新潟の子供たちの「野球をやってみたい」「野球をもっとうまくなりたい」という声から開校された通年制の野球スクールです。
野球の上達には「好き・楽しい」と感じながら練習していくことが大切です。子供たちの「できた!」という喜びを大切にし、野球の基本技術を楽しみながら習得していく『新潟アルビレックスBCプログラム』を皆さんも体験してみてください。

アルビレックスBC野球塾 3つのテーマ

1. 思いっきり楽しもう!

野球の上達への一番の近道は心の底から野球を楽しむこと。楽しみながらスキルアップしていく練習を行っています。

2. 野球の基本技術を身に付けよう!

まずは基本技術を身に付けることから。新潟アルビレックスBC監督・コーチ陣の監修の下作成した、小学生の頃から正しい基本技術を無理なく習得できるプログラムを取り入れています。

3. 心も身体も成長しよう!

野球はチームスポーツ。礼儀やあいさつ、仲間を思いやる心を大切に、子供たちの健全育成にも力を入れています。また、栄養指導や障害予防、メンタルトレーニングなども取り入れ、体系的な指導を行っています。

指導方針

~部分練習法により、指導ポイントを明確によりわかりやすく~

プログラム例

投げる(腰の回転)

目的 腰の回転で下半身と上半身を連動させて、腕を振り投げることを身に付ける
練習方法
  1. 両足を肩幅よりやや広く開き、前の足は投げる方向に真っ直ぐ踏み出す。
  2. 両肘は肩の高さまで上げる。
  3. 身体の軸が倒れないように、腰を90度回転させて投げる。
上達ポイント
  1. グラブ側の腕をたたみながら、腰を回転させよう!
  2. 両足は親指の付け根でしっかり踏ん張ろう!
  3. 投球後、体の軸が倒れていないことを確認しよう!

打つ(体重移動打ち)

目的 テイクバックのリズムとトップの形を身に付ける
練習方法
  1. あらかじめステップする幅に足を開く。
  2. 「1」で左足に体重を乗せる。
  3. 「2」で右足に体重を載せながらグリップを耳の高さまで上げる(「トップ」の形)。
  4. 「3」でスイングする。
上達ポイント
  1. 「2」のときは「にぃ~い」とゆっくり数えテイクバックのリズムを身につけよう!
  2. トップで軸足に体重がのっていることを確認しよう!
  3. トップでグリップが耳の高さまで上がっていて、腕に力が入っていないことを確認しよう!